New 仏教婦人会 総会・春季大会

仏教婦人会 総会・春季大会

4月6日(土)

午前9時より

御講師

山口教区厚狭西組願生寺住職
浄土真宗本願寺派布教使
山名真達 師

※ 改めて、仏教婦人会からもご案内いたします。
今から予定に入れておいてください。
とても楽しくお話しくださる先生です。
たくさんの御参詣をお待ちしております。

 

 

 

2019年3月7日

New 春季彼岸会

春季彼岸会

3月8日(金)
午後1時半・午後7時半

3月9日(土)
午前9時半・午後1時半

法座当番
中野上・中野下

御講師
京都教区城南組願生寺住職
浄土真宗本願寺派布教使
山本泉茂 師

 

※ ※ 大変、分かりやすくお取次ぎくださる先生です。大切なお彼岸のご縁です。お誘い合わせて、必ずお参りさせていただきましょう。

 

 

2019年3月7日

【ご案内】基礎からはじめる 真宗講座

基礎からはじめる 真宗講座

日時 2月16日(土)

午後1時半より午後3時半まで

前半テーマ
【自力と他力について】

後半テーマ
【法名と戒名について】


※前半は、世間でもよく使われる自力と他力という言葉の意味について、仏教の立場からお話しいたします。
後半は、関心の高い法名と戒名について、その二つの意味の違いや浄土真宗の立場からそれをどう味わえばいいのかをお話しいたします。
どなたでもお気軽にお参りください。

 

 

 

 

2019年1月28日

【お願い】お世話人の皆様

【お願い】お世話人の皆様

今年度末が近づいて参りました。今年度、お世話人をお受けくださった皆様、まことにありがとうございました。

来年度への準備がございますので、お世話人の皆様は、来年度のお世話人のお名前を、お寺までお知らせくださいますようお願い申し上げます。変更のない場合も、変更のない旨、お知らせ下さい。


電話番号

083-989-2213

FAX番号

083-989-5339

 

 

 

 

2019年1月28日

1月 行事予定・行事風景・住職の日記他更新

ご案内 御正忌報恩講

行事風景 基礎からはじめる真宗講座

行事風景 除夜会・元旦会

行事風景 お紐解き法座

住職の日記 平成31年1月

仏教婦人会 年末おみがき奉仕

仏教壮年会 年末奉仕作業

仏教壮年会 若仏壮会年末奉仕作業・忘年会

日曜学校 年末大掃除・お餅つき

行事予定 平成31年1月

 

更新しました

2019年1月8日

御正忌 報恩講

御正忌 報恩講

1月18日(金)

午前11時半より 若婦人法座

午後1時半より 御正忌報恩講

※若婦人法座の参加費は二百円です。どなた様もお気軽にお参り下さい。
※午後一時半からのご縁は、コーラス芬陀利華の研修会も兼ねています。
※午後一時半よりのお勤めでは、嘉川保育園・大内光輪保育園の園児達も一緒にお勤めいたします。

1月19日(土)

午前9時半より 御正忌報恩講

午後1時半より 御正忌報恩講

午後7時半より 大逮夜

午後7時半より 仏壮・仏青・法輪会研修会

※午後七時半からの大逮夜のご縁の前に、正法寺門徒中の新婚夫婦をお祝いする会が開かれます。
※午後七時半からの大逮夜は、法輪会の研修会も兼ねています。会員の皆様は、ぜひお参りください。
※大逮夜終了後、親鸞聖人の好物が小豆だったことにちなんで、小豆粥の接待がございます。

1月20日(日)

午前9時半より 御正忌報恩講

午後1時半より 御正忌報恩講御満座

※たくさんの参詣者で御満座をお迎えしたいと思います。

法座当番

前寺内東

 

御講師

東海教区三重組正覚寺住職
浄土真宗本願寺派布教使
内田正祥 師

※御正忌報恩講は、宗祖親鸞聖人の御遺徳を偲びつつ、お念仏のお心を一人ひとりが大切に聞かせていただく、浄土真宗門徒が、最も大切にすべきご縁です。生死の問題に代わりは利きません。必ず、御参詣の上、お聴聞ください。

 

 

 

 

2019年1月8日

12月 行事予定・行事風景・住職の日記他更新

ご案内 12月16日(日) 基礎からはじめる 真宗講座

ご案内 12月24日(金) 年末御磨き奉仕

ご案内 12月31日(月) 除夜会・元旦会

ご案内 1月4日(金) お紐解き法座

行事風景 第二十四回正法寺念仏奉仕団

行事風景 基礎からはじめる真宗講座

住職の日記 平成30年12月

日曜学校 11月例会

日曜学校 成道会のつどい

仏教壮年会 懇親会

行事予定 平成30年12月

 

更新しました

2018年12月1日

基礎からはじめる 真宗講座

基礎からはじめる 真宗講座

12月16日(日)

午後1時半より
午後3時半より

前半テーマ
【信心について】

後半テーマ
【報恩講について】

 

 

 

 

 

 

2018年12月1日