『山口南組親鸞聖人ご誕生850年・立教開宗800年お待ち受け記念法要』

10月23日(日)

山口南組13ヶ寺が主催し、本願寺山口別院を会場に親鸞聖人ご誕生850年・立教開宗800年お待ち受け法要が修行されました。
 
御講師に本願寺派勧学の浅田恵真和上がお越しくださいました。
尊いご縁を賜りました。
法要では、正法寺住職が導師をお勤めさせていただきました。 二胡のコンサートも、とても素晴らしいものでした。
コロナ禍にも関わらず、全体で約275名、正法寺から34名の皆様がご参詣くださいました。

 

 

 

 

 

 

2022年10月23日

『秋季彼岸会』

9月9日(金)・10日(土)

3年ぶりに秋季彼岸会が勤まりました。
御講師は、奈良教区の和気秀剛先生です。

 

法座前から、法座当番地区の皆様がお掃除等の準備をしてくださいます。
3年ぶりの秋季彼岸会は、参詣者が少なく寂しいものになりました。

 

 

 

 

 

 

2022年9月10日

『第38回正法寺公開講演会』

9月3日(土)

3年ぶりに公開講演会が開催されました。御講師は、山口県立大学の鈴木隆泰先生です。「お釈迦様の佛教」という演題でお話くださいました。

 

仏教の基本のお話が、とても分かりやすく、これまでの固定観念が覆されるようなお話でした。
感染症対策をとり、御門徒中心の開催となりました。来年は、一般の方もお参りしていただけるようになるといいですね。

 

 

 

 

 

 

2022年9月3日

『つくりあがり法座』

7月8日(金)

今年も忙しい農繁期を終え、改めて仏法を聞かせていただく、つくりあがり法座が開かれました。 御講師は、美祢市より白石智昭先生がお越しくださいました。
とても味わい深いお取り次ぎをくださいました。
早くマスクなしでお聴聞できる日が来て欲しいです。

 

 

 

 

 

 

2022年7月8日

『6月清掃奉仕』

6月18日(土)

午前8時から6月の清掃奉仕が行われました。
今月の当番地区は、高根上・空川・上渡り・幸の橋の皆様です。
境内の隅の方まで綺麗にしてくださいました。
草がたくさん生えていましたが、本当に綺麗になりました。

 

 

 

 

 

 

2022年6月18日

『宗祖親鸞聖人降誕会』

『宗祖親鸞聖人降誕会』

5月21日(土)

3年ぶりに親鸞聖人の降誕会が勤まりました。
永代経法要に続いて若林眞人先生のお取り次ぎをいただきました。
とてもいいお天気でした。
お餅撒きがないのが残念でした。
法座当番の皆様が、境内を綺麗に整備してくださいました。
法要1時間前の梵鐘を当番地区の皆様が、撞いてくださいます。
一打一打の間隔をタイマーで正確に測りながら撞いてくださいました。
三年ぶりの降誕会は、少し寂しい参詣者数でしたが、お勤めできたことは、とてもありがたいものでした。
初参式は今年も中止になりました。
記念品をお供えさせていただき、後日、お一人お一人に配布されました。
法要終了後は、当番地区の皆様が中心となって片付けをしてくださいました。
三日間の法座当番地区の皆様、まことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2022年5月21日

『物故者追悼法要・永代経法要』

『物故者追悼法要・永代経法要』

5月19日(木)・20日(金)

 

物故者追悼法要と永代経法要が、二日間にわたって勤まりました。
御講師は、大阪市より若林眞人先生がお越しくださいました。
前日の18日の夕方に、当番地区の方々がお集まりくださり、本堂に幕を張ってくださいました。
大玄関にも張ってくださいました。 山門にも張ってくださいました。
物故者追悼法要は、少し寂しい参詣者数でした。 ご遺族の皆様には、順番にお焼香をしていただきました。
20日の永代経法要は、たくさんお参りくださいました。
引き続き、若林先生のお取り次ぎをお聴聞させていただきました。
永代経法要のお荘厳です。
江戸時代からの正法寺門徒の過去帳が備えられます。
午前と午後の間に、納骨堂において、本廟法要も勤まりました。
納骨堂利用者の方々が、お参りくださいました。
永代経法要は、午後からもたくさんお参りくださいました。

 

 

 

 

 

 

2022年5月19日

『御法座打ち合わせ会』

『御法座打ち合わせ会』

5月14日(土)

5月19日から始まる物故者追悼法要、永代経法要、宗祖降誕会の法座当番地区の皆様が、一同に集まり、打ち合わせ会が開かれました。
それぞれの役割分担等が話し合われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月14日

『令和4年度世話人会』

『令和4年度世話人会』

4月23日(土)

令和4年度の世話人会が開催されました。
令和4年度の教化目標や行事予定、令和3年度の護持費決算等について審議されました。
一年間、お世話になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年4月23日

『春季彼岸会』

『春季彼岸会』

3月11日(金)・12日(土)

新型コロナウイルスの感染者数が落ち着かない中でしたが、二日間にわたり春季彼岸会が勤まりました。
御講師は、住職の大学院時代の同級生でもあります舟川智顕先生が、福岡県行橋市からお越しくださいました。

 

法座当番地区の皆様が、境内を綺麗に掃除してくださいました。
舟川先生のお取り次ぎは、丁寧で分かりやすかったです。

 

最後は、当番地区の皆様が、お礼のご挨拶をくださいました。

 

 

2022年3月12日