New『宗祖親鸞聖人降誕会』

『宗祖親鸞聖人降誕会』

5月21日(土)

3年ぶりに親鸞聖人の降誕会が勤まりました。
永代経法要に続いて若林眞人先生のお取り次ぎをいただきました。
とてもいいお天気でした。
お餅撒きがないのが残念でした。
法座当番の皆様が、境内を綺麗に整備してくださいました。
法要1時間前の梵鐘を当番地区の皆様が、撞いてくださいます。
一打一打の間隔をタイマーで正確に測りながら撞いてくださいました。
三年ぶりの降誕会は、少し寂しい参詣者数でしたが、お勤めできたことは、とてもありがたいものでした。
初参式は今年も中止になりました。
記念品をお供えさせていただき、後日、お一人お一人に配布されました。
法要終了後は、当番地区の皆様が中心となって片付けをしてくださいました。
三日間の法座当番地区の皆様、まことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2022年5月21日