New【花まつり・開校式】

【日曜学校】花まつり・開校式

4月5日(日)午前9時より

今年度最初の日曜学校が開かれました。新しいお友達を迎え、お釈迦様のお誕生日である花まつりをお勤めしました。 新型コロナウイルス感染拡大に配慮して、本堂の換気とみんなマスクをしてもらいました。心配していましたが、たくさんの子ども達が来てくれました。
お勤めとご法話の後は、一人ひとり、自己紹介をしてもらいました。名前と学校と学年と好きなテレビ番組を紹介してもらいました。 自己紹介の後は、境内外で灌仏をしてもらいました。とってもいいお天気で、桜の花も満開でした。
政府による緊急事態宣言前だったので、心配な中でも開校できました。
5月の新入生歓迎会は、中止です。早く新型コロナウイルスの感染が終息して、みんながお寺に集える日が待ち遠しいです。

【日曜学校】卒業奉告参拝

【日曜学校】卒業奉告参拝

3月19日(木)

日曜学校を先日修了した3人の6年生が、小学校の卒業式の後、奉告参拝に来てくれました。 みんな親子で参拝してくださいました。
門徒会館でお茶をいただきながら、思い出話に花が咲きました。
新型コロナウイルスの影響で、小学校の卒業式も縮小した形となりましたが、新しい中学校生活に向けて希望がいっぱいです。

【日曜学校】修了式

【日曜学校】修了式

3月1日(日)午前9時より

日曜学校の修了式が開かれました。
6年生にとっては、最後の日曜学校となります。
しかし、新型コロナウイルスの影響で、規模を縮小し、全員マスクをしての開催となりました。
6年生に最後の開扉の当番をしてもらいました。
仏の子のちかいの当番も最後です。 月曜日から学校も休校となることもあり、出席者が大変少なかったです。
3人の6年生が日曜学校を修了しました。
一番長く通ったのは、住職の長女です。
赤ちゃんの頃から12年です。次に長く通ってくれた子は、9年も通ってくれました。
寂しくなります。
一年間、一度も休まずに日曜学校に通ってくれた皆勤賞の子どもは、なんと8人もいました。
新型コロナウイルスの流行がなければ、もう少し増えていたと思います。
正法寺作品展と本願寺児童作品展に出展してくれた子ども達です。
中央の絵画は、本願寺児童作品展において特選を受賞しました。
左端の習字も入選を受賞しました。

【日曜学校】御正忌報恩講

【日曜学校】御正忌報恩講

1月19日(日)午後1時より

正法寺の御正忌報恩講に、日曜学校生もお参りしました。
お昼の休憩時間に、お勤めをしました。
お勤めの後、住職から親鸞様のお話を聞きました。
御門徒の方々と一緒に、お斎もいただきました。

【日曜学校】年末奉仕作業

【日曜学校】年末奉仕作業

12月28日(土)

日曜学校の子ども達も、一年間お世話になったお寺の大掃除をしてくださいました。 保育園の子ども達は、本堂の中を綺麗にしてくれました。
小学校の低学年の子ども達は、庫裏の廊下を綺麗にしてくれました。 小学校の高学年の子ども達は、本堂の外を綺麗にしてくれました。
大掃除の後は、お正月に本堂にお供えするお餅を作ってもらいました。
高学年は、ご本尊や親鸞様にお供えする鏡餅に挑戦です。
低学年の子ども達には、お内仏や納骨堂にお供えする小さな鏡餅に挑戦してもらいました。
保育園の子ども達には、自分たちで頂くあん餅を作ってもらいました。

【日曜学校】成道会のつどい

日曜学校『成道会のつどい』

12月1日(日)午後9時より

お釈迦様のお悟りをお祝いする成道会のつどいが開かれました。
保護者の方も一緒にお正信偈のお勤めをしてくださいます。
「仏の子のちかい」をみんなで唱和します。
今月は、6年生と3年生がリードします。
住職のお話は、お釈迦様のお話です。
いつもより少し長いので、集中力がもたない子もいます。
毎年、成道会には、親子でダーナ活動をしています。
今年もモンゴルで小児がんに苦しむ子ども達に、手作りのプレゼントをさせていただきました。
みんな、一生懸命、考えながら作っています。 とっても素敵な手作りおもちゃができました。病室で楽しんでくれるとうれしいです。
最後は、成道会の雑炊を、おいしく頂きました。
たくさん、おかわりしてくれました。
頂きますとご馳走様は、保育園の子ども達が担当してくれました。
とっても上手です。

【日曜学校】11月例会

日曜学校『11月例会』

11月10日(日)

午前9時より11月の例会が開かれました。
お正信偈のお勤めも上手になってきました。
御門徒の末広さんが、絵本の読み聞かせをしてくださいます。
どちらのチームが長い列を作れるかのゲームです。
どちらも、かなり長くなりましたよ。
ピンポン球を紙コップに入れるゲームです。
保護者の方も、たくさんお手伝いくださいました。

【日曜学校】10月例会

日曜学校『10月例会』

10月6日(日)

10月の日曜学校例会が開かれました。お正信偈のお勤めも上手になってきました。
仏の子のちかいも上手です。

【日曜学校】9月例会

日曜学校『9月例会』

9月1日(日)午前9時より

9月の例会が開かれました。
サマースクールから一週間後であることと夏休み最後の日ということもあってか、半数程度の参加者でした。
ひゃんけんゲームで盛り上がりました。
なんと、京都から本願寺新報の記者の方が、正法寺日曜学校の取材に来られました。
お二人の保護者の方に取材を受けていただきました。記事が楽しみです。

【日曜学校】サマースクール

日曜学校『サマースクール』

8月23日(金)・24日(土)

二日間にわたり、恒例のサマースクールが開かれました。
33名の子ども達が、参加してくれました。
まずは、お正信偈のお勤めと住職の法話です。
今年の工作は、エコバッグ作りです。
それぞれ自分だけのデザインを考えています。
男の子は、カブトムシが人気です。 とっても素敵なバッグが出来上がりました。
休憩時間は、アイスクリームをいただきました。 エコバッグ作りを教えてくださった先生が、なんと絵本作家でもある先生でした。
先生に、自筆の絵本を読んでいただきました。
親鸞様双六とお釈迦様双六で楽しみながら、お二人の御生涯を学びました。 みんな真剣に、双六に打ち込んでいましたよ。
夕食からは、中学生と高校生も合流です。
久しぶりに中学生に食前の言葉を担当してもらいました。
夕食は、お母さん方が心を込めてカレーライスを作ってくださいました。
中学生と高校生もモリモリ食べてくれました。 今年は、お二人のマジシャンが、素敵なマジックを披露してくださいました。
目が釘付けです。
自由時間には、高校生が大人気でした。 中学生と高校生が用意してくれたお化け屋敷を楽しんだ後は、お父さん方が花火を用意してくださいました。
いよいよ就寝です。
中学生と高校生は、ここで解散です。15名も来てくれました。
お母さん方が、早朝より朝食を準備してくださいました。
とても美味しかったです。
2日目最後は、ゲーム大会です。
紙飛行機、誰が一番遠くまで飛ばせるかな。
借り物競走です。なかなか白熱しました。
魚釣りゲームです。
魚、ヒトデ、貝、順番に釣らないと失格です。
最後は、みんなでおやつを上手に分けて解散しました。