毎月発行の「正法寺新報」より「住職の日記」をまとめたものです。

平成19年3月よりお読み頂けます。

住職の日記

2023年2月28日
New 「仏様のみ教えを聞く」
2023年2月1日
「立教開宗(りっきょうかいしゅう)」
2023年1月1日
「南無阿弥陀仏と称える大切な一歩」
2022年11月29日
「真実と方便」
2022年11月3日
「如来の大悲に抱かれる」
2022年10月2日
「お経を拝読する意味」
2022年8月1日
「本当の幸せ」
2022年7月1日
「供養」
2022年6月1日
「本堂という空間」
2022年5月2日
「浄土真宗のお寺が繁盛するとは」
2022年3月30日
「煩悩具足の凡夫」
2022年2月28日
「縁起の道理」
2022年2月1日
「仏教を学んで、何の役に立つのですか?」
2022年1月1日
「お聴聞」
2021年11月30日
「八十八カ所巡り」
2021年11月1日
仏法は無我にて候
2021年9月29日
本願他力
2021年8月31日
死もまた幸せ
2021年8月2日
どんな時も、どんな私でも、如来様が必ずご一緒である
2021年6月30日
「五濁悪世」